東葉線情報局
2000系デビュー
2004年12月7日、1000形の老朽化に伴う置き換えのために新造された2000系がデビューし、運用を開始した。

デビュー当日の運用
当日はまず朝ラッシュに充当され、緑が丘車庫から66Tにて出区。午前中に一度緑が丘車庫に入区した。
午後には夕ラッシュに充当され、再び緑が丘車庫から50Tにて出区。終日、トラブルもなく運行された。


66T
○緑737→A766T→勝745
勝751→B766T→九857
九913→A966T→勝1014
勝1024→回B1066T→緑1030△


50T(2)
○緑1529→回A1550T→勝1535
勝1544→B1550T→中1700
中1705→A1750T→勝1824
勝1836→B1850TR→中1943
中2014→A2050TR→勝2120
勝2127→B2150T→中2239
中2243→A2250T→勝2356
勝→回B2450T→緑△


2000系01F
東葉線・八千代中央駅
夕方、50Tにて出区。東葉勝田台までの送り込み回送。
2000系01F
東葉線・八千代中央駅
車内では2000系のデビューを伝えるアナウンスもあった。
2000系01F
東西線・葛西駅
1000形との新旧共演を目にすることも出来た。

2000系デビュー記念パスネット発売
2004年12月7日より、2000系デビュー記念パスネットが発売された。1枚1000円で、3000枚限定。東葉線内各駅(西船橋を除く)の有人改札で発売。

記念パスネット
発売開始と同日に運用を開始した、2000系01Fの写真が用いられている。

inserted by FC2 system