東葉線情報局
11月11日の緑が丘車庫
1000形02Fはまだ解体が始まっておらず、変化は見られない。
また、1000形05Fは休車となったようで10/30あたりより動きがなく、留置したままである。
隋修庫では度々報告されている05系による研修が行われていた。
>>
緑が丘車庫にて05系研修

5000系90F、1000形08F、2000系05F
中央の留置線には4編成が並んでいた。
珍しく5000系90Fも入区。写真には写っていないが、
5000系90Fの左には1000形04Fの姿があった。
1000形06F、2000系06F、1000形05F
西側の留置線には新鋭2000系06Fの姿!
整備を終えて出てきたようだ。さらに、1000形06Fとの並び(笑
1000形05Fは休車となったようで、動きがない。

inserted by FC2 system