東葉線情報局
1000形12Fのその後(4月28日)
先日廃車となった1000形12Fは編成はばらされていないものの、大きな変化が現れた。
まず幕類、車番プレート、Sマーク、車内座席などはすべて撤去されていた。
次にどのような意図かは不明だが、ガラス部は全て白いもので覆われており、外からは見えないようになっている。
詳細は不明だが今後の動きに注目。

1121
行き先表示幕や運行番号幕のガラス部まで覆われている。

inserted by FC2 system