TOP>>東葉線トピック
東葉線開業15周年
2011年4月27日、東葉線は開業15周年を迎えた。10月8日の「東葉の日」以降、記念のイベントが行われた。

東葉高速鉄道開業15周年記念ヘッドマーク・シール
10月8日から11月6日まで、2000系03Fの前面に記念ヘッドマーク、側面に記念シールが掲出された。


2000系03F
東葉線・緑が丘車庫
両先頭車の正面には記念ヘッドマーク、全車の側面に記念シールが掲出された。


記念ヘッドマーク
10周年時と同様、社章をあしらったシンプルなもの。デザインは両先頭車とも同じ。


記念シール
側面は10周年時のような大きな装飾はなく、記念ヘッドマークと同じデザインの記念シールが片側2箇所づつ掲出された。

東葉高速鉄道開業15周年記念乗車券発売
10月8日から11月6日まで、一日乗車券タイプの記念乗車券が台紙付きで発売された。大人800円、小児400円で、それぞれ2700枚、300枚限定。有効期間は11月6日まで。東葉線内各駅(西船橋を除く)の有人改札で発売。


記念乗車券(台紙外側)
記念ヘッドマークと2000系が描かれている。オモテの穴は記念乗車券の券番に重なる。


記念乗車券(台紙内側)
記念乗車券には2000系10Fの写真と記念ヘッドマークがデザインされている。


記念乗車券(台紙内々側)
台紙をさらに開くと、輸送人員の推移が載せられている。

東葉高速鉄道開業15周年記念ピンバッジ発売
10月8日から12月31日まで、記念ピンバッジが発売された。1個600円で、1000個限定。東葉線内各駅(西船橋を除く)の有人改札で発売。


記念ピンバッジ
記念の文字が入ったケースに、1000形と2000系のピンバッジが収められている。

inserted by FC2 system